8/4(土)「手作り、昔遊びを、鎮守先生と親子で楽しもう」を開催

  • 2018.6.15

吉野公園で、郷土の竹を素材とした「まめでっぽう」や「水でっぽう」を作ります。また、稲わらで「なわなえ」をして縄跳びをしたり「なべしき」を作ったりします。
その後、どんぐり自然学校の森でお弁当をて、手作りおもちゃで遊んだりヤギや鶏にエサをあげたり・・・・ゆっくりと過ごしましょう。

詳細は下記をご覧ください。


最近の記事

  1. 2018.1.24

    卒園児の親が語る「どんぐりで育った息子のその後」

    2017年8/19(土)・20(日)メルヘン館にて開催しました「どんぐり自然学校 パネル展」にて、ど...
  2. 2018.1.21

    幼稚園の給食メニューをご紹介します。

    どんぐり幼稚園では、週1回、各家庭から材料を持ち寄り、子どもたちが自分たちの手で給食を作ります。
  3. 椋鳩十祭|鹿児島のシュタイナー学校|NPO法人 どんぐり自然学校

    2016.10.6

    椋鳩十祭に出演した 5・6年生が南日本新聞(10月2日朝刊)で紹介されました。

    どんぐり自然学校の子供たちは、鹿児島の歴史・郷土の学びの一環として鹿児島に伝わる民話を学...
どんぐり自然学校・どんぐり幼稚園 公式facebook
寄付のお願い